山歩き 行道山、大岩山、両崖山 (足利市)

3週間ぶりの山歩き。
腸脛靱帯炎を起こした左足の膝。

様子を見るため、
JR両毛線 足利駅からの
低山歩きです。


Dsc_2389

コミュニティバスの
「あしバス アッシー」
行道山行は午前中2便のみ(平日は1便のみ)

行道山(ぎょうどうざん)バス停
スタート 9:40

最高気温30度予想ですが、
風は涼しい。


行道山浄因寺駐車場までしばらく車道を
登って行きます。

駐車場からは、
石段を登って

Dsc_2396


行道山浄因寺 10:10

Dsc_2397


Dsc_2401

石尊山見晴台へさらに登って行きます。


Dsc_2400

見晴台が行道山山頂。 442m 10:30

Dsc_2406


西に石尊山、深高山の奥に
渡良瀬渓谷方面の山並み

Dsc_2407


東に太田市方面

Dsc_2409

6月にしては視界は良いほう。


先に進みます。
軽い登り下り。

Dsc_2414


大岩山(おおいわやま)山頂 417m 10:55
こんもり木々で視界なし(^^;

Dsc_2418


大岩毘沙門天へ下っていきます。
途中、見晴台。

Dsc_2421

ここで昼食。11:10~11:25

Dsc_2423


越生の梅干しを入れた塩おにぎり。
凍らせて持参の紙パック野菜ジュース
定番の夏メニュー(笑)

大岩毘沙門天 11:35
道中安全を祈願

Dsc_2424


鐘も一つ、
打たせていただきました。

Dsc_2425

両崖山(りょうがいさん)へ向かいます。11:45

Dsc_2426


時々岩の道。

今年歩いた、
両毛線沿線の栃木のお山
大平山、晃石山、馬不入山、唐沢山とか
似た感じがするなぁ。

Dsc_2434

途中、岩越しに
北関東自動車道。

Dsc_2435

チャートかな?
鉱物詳しくはないですが、
何億年も前の海底が
隆起したのかな。

ここの岩は
碧い層があってきれい。
(後で調べたらリチオフォル石とかいうそうです)

Dsc_2437


木道は緩やか。

Dsc_2443

気が付くと、
晴れていた空が、北のほうから
瞬く間に曇ってきました。

Dsc_2449


栃木県はにわか雨のメッカ。
先を急ぎます。


両崖山山頂 251m 12:40 
お社に山歩きの
お礼のお参り。

Dsc_2452


足利城跡でもあります。

Dsc_2453


足利市の街並みが真下に見えます。


Dsc_2457


織姫神社へ下っていきます。


Dsc_2460


岩場が多い下り道。

Dsc_2462


膝の様子を見るために
少しスピードをつけて
下りていきます。

Dsc_2470


織姫神社に下山。13:30
結婚式のカップルが
いました。

Dsc_2475

織姫神社から10分ほどの
花の湯へ。

Dsc_2478


昭和レトロな銭湯は
13時から営業で350円♪

じんじんくる熱い湯で
さっぱりとしました。

膝の痛みは
全くありません。
良かった。

次回は、もう少し標高の
ある山歩きで膝の状態を
見てみようっと。

| | コメント (0)

キリン一番搾り

茨城県 取手工場製造の
びみょ~なネーミングの
埼玉バージョン(笑)

Dsc_2388


| | コメント (0)

”べ”な呑み会 初夏編

3月にも開催しましたが、
その時参加できなかった四角い人が
リベンジ開催ってことで(笑)
昨日、
銀座じゃのめにて、
ごちそうさまでした。

Dsc_2382


Dsc_2383


| | コメント (0)

梅酒つくり 2017

今年も梅酒作ります。
去年と同じく越生の梅。

大高取山経由で
買いに行こうと思っていたのですが、
都合よく相方居ましたので(笑)
車で連れて行ってもらいました。

偶然、去年と同じ日なのですが
今年は気温が低いせいか、
実が少し小ぶりかな。

Dsc_2366

実のヘタを竹串で
ちまちま取って、
水気をよくふき取ります。

Dsc_2372

ぷちぷち爪楊枝で穴をあけて
今年もキンミヤ焼酎で
漬けこみ終了。
Dsc_2374


開封は半年後ですね。

Dsc_2376


| | コメント (0)

湯布院、長崎 夫婦旅行

新幹線で博多へ、
今更ですが、
私は九州初上陸です。

博多でレンタカーを借りて
湯布院へ。

由布岳 ステキ♪
登ってみたい(笑)

Dsc_2275

当たったカタログからチョイスしたお宿。

Dsc_2268


地ビール、地酒、地麦焼酎で
ヘベレケになりました(笑)

Dsc_2264


Dsc_2266

翌日は、まず別府方面へ
鶴見岳ロープウェーで鶴見岳へ

Dsc_2295

ミヤマキリシマが満開。
別府の街や別府湾がよく見えます。

Dsc_2286


やまなみハイウェイ
九重連山を抜ける
ステキな道

Dsc_2300


阿蘇の山々がきれい。

Dsc_2308


熊本地震から1年余、まだまだ復旧工事が
あちこちで行われているようで、
災害派遣の車とすれ違います。


高速に乗って、長崎へ。
思案橋近くのホテル泊ですが、
路面電車がすごい数!
相方も運転していて
ビックリしてました。

夜は、思案橋横丁で焼肉。
冷凍していないお肉で、
お任せコースのみ。
美味しかった~。
Dsc_2318


Dsc_2320


Dsc_2321


Dsc_2322


最終日。
稲佐山から長崎展望。
美しいところですねぇ。

Dsc_2327


Dsc_2338


Dsc_2339

九州大きいなぁ。
また夫婦旅したいなぁ。

| | コメント (0)

2016年末ジャンボ プレゼントキャンペーン

年末ジャンボはハズレたけど、
相方が応募はがき出したら
当たった(笑)

Dsc_2252


というわけで、
木曜、金曜は有休取得して、
1泊目は当選分、
2泊目および交通手段も自腹(笑)で
フルムーン旅行してきます。

| | コメント (0)

山歩き 大山(神奈川県)

先月の扇山、百蔵山縦走時、
下りに激しい痛みが出た
左足の腸脛靱帯。

先週の
バドミントンでは痛みは感じません。

久しぶりに青空な土曜日。
山に行ってみて様子を見ることに。

万一、痛みが酷くなれば
すぐリタイヤできそうなコースと思い、
大山へ。


小田急の伊勢原駅からの 
大山ケーブル行バス

メジャーな山で新緑シーズン
絶好の好天気で人多し。


ぎゅうぎゅうと押されて
ラッシュ状態でなんとか乗れましたが、
後ろを振り返れば、
乗り切れない人が
駅の階段まで長蛇の列。


帰りも大変なことになりそう(*_*;

大山ケーブルバス停 9:35出発

Dsc_2175_2


土産物店が立ち並ぶ
こま参道を抜けて
ケーブルには乗らずに
追分社に安全祈願のお参りをして
男坂へ。9:50

Dsc_2177_2

石段が続きます。

Dsc_2178_2

気温もぐんぐん上がって
汗もだらだら。

阿夫利神社下社到着。10:30

Dsc_2183_2


Dsc_2187_2


景色も良いです。

Dsc_2186_2

ここまでは、ケーブルカーで相方と
5年前に来ています。

お社脇のご神水で喉を潤します。

Dsc_2189_2

お社の
左手奥の本坂登山口から山頂へ。10:50


Dsc_2193_2


また石段。。。


Dsc_2194_2


石段の先は石の道


Dsc_2196_2


階段慣れしていないと、
キツイ道ですねぇ。

富士見台 11:50


富士山がぽっかり浮いています。

Dsc_2209_2

このあたりから、
登り道が渋滞

話し声は喧しいし、
人多すぎて、挨拶もないし、
こういう雰囲気は苦手だ。。

阿夫利神社本社(奥院)

Dsc_2216_2

お参り。

そして
大山山頂 1251.7m 12:30

Dsc_2226_2


気温も上がって霞んでいるけど、
景色すてき。

Dsc_2219_2


山頂は人、人、人だらけ。

なんとか日影に腰かける場所を
確保して、持参した塩おにぎりと
野菜ジュースを飲んで
下山開始。 12:55

Dsc_2228


見晴台方面へ
鹿除けのグレーチング階段というそうな。

Dsc_2230_2


木道が続きます。

Dsc_2232_2


膝の状態を確認しつつ、
集団をいくつか抜きつつ、
少しスピードをつけて下りてみます。

見晴台を過ぎた先は
滑落防止のロープ
が張られています。

Dsc_2234_2

追い越しできない道幅なので
また、渋滞気味。

二重の滝

Dsc_2236_2


巻き道で下社は寄らずに
女坂を下ります。

Dsc_2239_2

また、石段。。。


Dsc_2240_2

大山寺
整った石段 (^^;

カエデの若葉がきれい。
秋はすごい紅葉でしょうね。


Dsc_2243_2


下りの石段続きは
左足腸脛靱帯には
だんだん、
よろしくないようです。

激痛になる前に、
大山ケーブルバス停着。14:40


ちょうど来たバスに
行き同様
ぎゅうぎゅうになりながらも
乗れました。

伊勢原駅から鶴巻温泉駅まで
小田急線で一駅、
日帰り温泉の「弘法の里湯」へ
天然温泉で2時間1000円。

Dsc_2244


お風呂を出たら、
ロビーが登山帰りの人で
あふれてます。
ちょっとの差で
激混み避けられました。
よかった(@_@)

鶴巻温泉駅からの
小田急線 急行新宿行も
人が多くて座れません。。。

相模大野でなんとか座れて
しばし爆睡(笑)
代々木上原でメトロ千代田線に乗り換えて
国会議事堂前で丸の内線へ乗り換え。
途中から通勤ルート(笑)

乗換えの駅階段下り、
左足腸脛靱帯、痛いなぁ。
この痛みが出る状態では、
高いお山の
長いトレイルはまだ無理だなぁ。

行きたいとこ、いっぱいあるのになぁ。
しくしく。

気を取り直して、
久しぶりに、銀座じゃのめに
寄って帰りました。

Dsc_2246

| | コメント (2)

尾久駅操車場

遅延のため、
通勤途中で、尾久駅乗換え。

ここの操車場は、
時折、面白いのが見れますな。

Dsc_2168


| | コメント (0)

GW山形帰省4日目

2日は移動、3日は鳥海山、4日は実家界隈、
5日本日。

ちなみに、相方は
昨日今日と
知り合いの果樹園に呼ばれて
お手伝いバイトちう(笑)


さくらんぼの花も満開。

Dsc_2120


ムスメの車で
ばーちゃん乗っけて
職場や、今回来れなかった
息子への土産調達へ

いつも定番のお店です。

卯月製麺 直営本店(寒河江駅近く)へ
ムスメの車でGo!

楽天ショップもあるのですが、
そもそも、
父が生存時からの
なじみのお店なので、ネット通販
使わづに買いに来てます。

乾麺の「冷たい肉そば」
業務委託の女性スタッフさんたちに
好評。

次に、煎餅工房さがえ屋
ここの「つや姫の極焼き」
部長お気に入り(笑)
なので部の土産に調達
(一人1枚換算でも毎回20枚以上必要┐(´-`)┌)

ばーちゃんは、私ら帰省時は、
買い物だけで帰宅はNG(笑)

なので、西蔵王高原にある
山形市野草園へ。

ここは、子供たちが幼稚園の頃、
亡父がドライブで時々
連れてきてくれた場所です。

到着したら、GWはゲート前に
売店が出店中。

さっそく山形名物、
玉こんにゃくを食べたいばーちゃん(笑)

Dsc_2151_2


野草園は、水芭蕉が満開です。

Dsc_2152_2


日影の場所にはまだ、
ザゼンソウも。

Dsc_2157


風で散り舞う桜。
山形市内からすぐの場所ですが、
蔵王の冷たい風が季節を遅らせています。

この桜が私にとっては、2017年終いの終いかな。

Dsc_2161

| | コメント (0)

山歩き 村山虚空蔵院 奥院(鷹返山)

実家から見えるお山です。

東沢公園の鳥居から登ります。

Dsc_2124

鐘楼までは約600段の緩い石段。
(今年のお正月にも上りました)

休みなしで、約10分位。

Dsc_2129


街並みや湯沢沼が見えます。
Dsc_2126


Dsc_2127


鐘を一つ付いて
奥院へ登ります。ここから山道。
Dsc_2130


スニーカーで登っちゃってますが。

Dsc_2131_2


松が枯れて倒れてるし。

Dsc_2132


山頂まで約15分。
松の枯葉が多くスニーカー滑ります(^^;
村山虚空蔵奥院 鷹返山 360m

Dsc_2133


Dsc_2134


展望なし(笑)
木々の合間から、
最上三十三観音の小松沢観音が
あるお山が見える程度。

Dsc_2136


下りは、小走りに降りてみました。
石段も小走り。

ランナー膝っぽい左足の
リハビリ。
この程度なら痛み無し。

帰路、環水平アークが見えました。
Dsc_2145


| | コメント (0)

«鳥海山ブルーライン