2018年 バド初打ち

初打ちは、朝9時から
八潮でまねきねこ。

今年も、細々ですが
バドミントン参加します。
よろしくお願いいたします。


身体は年の割には?
ラクに動くんです。
山歩きとバドで、
相乗効果かな?


バド後は
上尾の「麺や司」で
濃厚塩ラーメン♪
スープも飲み干しました(笑)

Dsc_4270_2


2日続けて山とバドで早起きしたので、
明日は朝寝します(笑)

| | コメント (0)

雨乞山、陣見山、円良田(虎が岡)城址

2018年初山歩き。


峠を越えながらの
500m前後の低山歩きは、
程よく?アップダウンがあり
身体慣らしには持ってこい。

秩父鉄道 樋口駅8:50スタート

Dsc_4148


駅前の小学校脇から
榎峠へのコースがありますが、
眺望の良い雨乞山を経由するため
国道を10分程直進。

道標が全くないので
GPSで地図を確認。

幅のある道。
これは旧道なのかな。

Dsc_4152

しばらく登ると祠。
ここから山道。9:30

Dsc_4154

ずっと登り道が続きます。


Dsc_4158


前が開けました。
雨乞山 推定510m 10:10 

Dsc_4174


パラグライダー場なんですね。

遠く筑波山が浮かんでいます。
Dsc_4165

右手には、武甲山、
丸山、堂平山、大霧山方面の山並み
美ノ山
そして長瀞

Dsc_4177


一昨年、昨年と歩いた山々が
連なって見えるのは
感慨深いです。

真下には、樋口駅、
荒川を挟んで向かいの山並みは小林山方面
この山の奥も縦走しましたっけ。

Dsc_4180


左手には
これから向かう陣見山。
テレビ埼玉の鉄塔が目印です。

Dsc_4164


チョコを食べて休憩後出発。10:20

木々の間から北西に
浅間山が覗いています。

Dsc_4181

送電柱の真下をくぐって
Dsc_4189


しばらく下ると榎峠 10:55

Dsc_4196


登り返していくと
後ろに雨乞山
パラグライダー場、剥げて見える。11:15

Dsc_4206

何度目かの急坂を
登り切ったところで
休憩してるハイカーさんと遭遇。
今日は、ここまで
山で誰にも出会ってませんでした。
マイナーなコースなのかしら(^^;

Dsc_4216


陣見山 山頂 531m 11:40

Dsc_4217

Dsc_4218


眺望は全く無い場所ですが
お腹が空いたので、
電波塔の真下で、おにぎりをほおばる。
さっき、ハイカーさんと出会ったところで
食べればよかったかな。

波久礼方面へ向かいます。11:55

Dsc_4219


急な斜面が続きます。
大雨で流れた跡もありますね。

Dsc_4234


Dsc_4229


陶器の三角点、初めて見た。
地図上では 424m

Dsc_4237

大槻峠 12:45
Dsc_4238

またまた
少々急な坂を上って
しばらく進むと
円良田(虎が岡)城址 13:05

Dsc_4250

赤城山がよく見えます。

Dsc_4244


波久礼駅方面へ下ります。
木道長いよ~
しかもカサカサの落ち葉は
滑るよ~
Dsc_4253


などと歩いて、
波久礼の登山口到着。13:50

Dsc_4262


かんぽの宿 寄居の真横です。
日帰り温泉できます。

お風呂でさっぱりと汗を流し、
送迎バスで寄居駅
秩父鉄道で熊谷
高崎線で上尾帰着。

へぎ蕎麦屋さんに
新年のご挨拶かねて
栄養補給に立ち寄りしました。

Dsc_4267


Dsc_4269

| | コメント (0)

謹賀新年 2018年(平成30年)

明けましておめでとうございます。

雪の山形実家で
家族5人揃っての正月です。

今年もよろしくお願いいたします。

Dsc_4127

健康で過ごせるよう祈念して
ささやかですが宴会。


Dsc_4145_2

| | コメント (0)

年末山形帰省2017

26日から冬の嵐。
大雪、強風

新幹線や在来線の運休
高速道路の通行止めの情報があり
ひやひやしていましたが、

27日、ムスメは在来線と山形新幹線と
乗り継いで、若干の遅れはあったものの
無事先着。

私と息子は、車で28日夜中。
東北道から山形道、
東北中央道の東根ICで降りるので、
午前0時過ぎれば、半額~♪

もくろんで時間調整しつつ走行してたら、
料金所が天童に新設されていて、
0時前に通過でOUT(笑)

29日、
朝一、玄関前の雪片付け
ママさんダンプでがっー

before


Dsc_4131

after

Dsc_4132


寒河江方面へ土産品買い出し。
田んぼ真っ白です~~

Dsc_4119

恒例の2軒で買い物

卯月製麺さん本店で蕎麦とうどんを。
(生麺より美味しい乾麺なのですよヽ(´▽`)/)

Dsc_4124

さがえ屋さんで煎餅を。
(つや姫せんべい、
うにあられ、野菜カレーせんべい
職場で毎回リクエストされてます(◎´∀`)ノ)


Dsc_4125

明日は、山形の大沼デパート行って、
正月の宴会用品を調達です。

| | コメント (0)

しぇいくはんず関東忘年会

朝9時から目黒区駒場体育館でバド


正午過ぎからは、忘年会開始

肉焼いて

Dsc_4105


Dsc_4106

もんじゃ焼いて


呑んで呑んで呑んで(笑)

体育会系呑み食い?!

18時前に解散、、、だったと思う(笑)

今年もお世話になりました。
平均年齢も上がっていきますが、
来年もよろしくですヽ(´▽`)/

557867_2274196681_10xga


| | コメント (0)

2017 梅酒瓶詰め 

埼玉県越生産の梅とキンミヤで
2017年5月28日に仕込んだ梅酒

開封して瓶詰めです。

Dsc_4094


今年の梅酒は
梅の酸味が
しっかりしている感じでやんす。

| | コメント (0)

日の出山 (JR青梅線 日向和田駅から)

青梅線 日向和田駅スタート 9:10

Dsc_4013


多摩川を渡り 梅の公園へ向かいます。
梅の木が伝染病に罹り、
すべて伐採されていて、
再生中です。

Dsc_4018


梅の木公園の先から
登山道に入ります。9:40


葉が落ちた初冬の道は明るくて
気持ちいいです。
Dsc_4021


途中にある琴平神社で
道中安全祈願のお参り。10:15
招き猫の置物がたくさん奉納されています。

Dsc_4030

道幅が広く歩きやすい登り道。

Dsc_4035


この道なら、トレランする人も
多いのかしらと歩いていたら、
上から
マウンテンバイクのチャリダーが
一台下りてきました。

えぇ?
林道ではなく山道ですよ。
ビックリしました(;'∀')

さらに登って行くと
三室山(みつむろやま)への
手作り感満載な標識。
Dsc_4037


急ぐわけでもないので、
経由することに。

三室山山頂 648.9m 10:45
夏は草木でこんもりしてそう。

Dsc_4038


Dsc_4040


三室山を下りて
巻き道と合流。

チャリダーの轍あるし。。
結構入ってきてるのね。

Dsc_4046


林道が見えてきました。

Dsc_4044


梅野木峠 11:00
Dsc_4048


舗装された林道をちょっと歩いて
パラボラアンテナのところから、
再び山道へ。

Dsc_4051


しばらく歩きやすい道が続き、

日の出山まで500m地点から
長い朽ちかけの木道、
傾斜が少々キツイ 11:45

Dsc_4057

腕を組んでゆっくりと
心拍数を上げすぎないように、

歩き方の練習になります。

立ち止まって休むことなく、
木道を登り切り、
山頂下の石段を登って、

Dsc_4058


日の出山山頂 902m 12:05

Dsc_4059


昨年の夏、御岳山から歩いて以来
2度目の山頂。
前回は霧で視界0でしたっけ。
山頂は、御岳山から来た
登山客でにぎわっています。

都心方面

Dsc_4073

Dsc_4072


奥多摩の山々

Dsc_4065


御岳山神社も見えます。

Dsc_4066


9月にあそこから大岳山、鋸山
縦走しましたっけ。

持参のおにぎりと、
駅前の自販機で買った缶コーヒー
で昼食。

つるつる温泉へ下山開始。12:25

Dsc_4071


こちら側の道はきれいな木道。

Dsc_4074


わかりやすい分岐。12:40

Dsc_4078


下っていく尾根道がきれいに
見えますねぇ。

Dsc_4080


小走り気味に下るには
なかなか良い道です。

少し砂利っぽいので
滑らないように注意して。

そういえば、
最近、滑って
尻もちつかなくなったかも?

山道終点の滝本 13:10

Dsc_4084

林道を下り、
T字路をちょっと上がって、
つるつる温泉到着 13:25

人気の温泉なので
車で来る人も多く
早い時間でも
混んでますなぁ。

汗を流して、
ぷふぁー

Dsc_4086

帰路は
温泉前からバスで
武蔵五日市駅へ

中央線で神田まで
銀座線で銀座 17:00

じゃのめに年末のご挨拶(笑)
美味しい日本酒とつまみで


Dsc_4093

Dsc_4089


満足な一日でした♪


| | コメント (0)

馬刺丼と映画と。

午後半休です。

職場近くの「桜詩」でランチ
やっぱ、ビールでしょ♪

Dsc_4007

馬刺丼♪
美味しい。

Dsc_4008


夜も来てみたいけど、
一番安いコースで6000円からかぁ。。(;´・ω・)


映画も見た。

Dsc_4009


濃厚な午後休でした(笑)


| | コメント (0)

秘伝豆

秘伝とおいう品種の
実家界隈の枝豆の青大豆

ほんのり塩味で炊きました。
味よし♪

Dsc_4006


| | コメント (0)

高松山

2017年11月25日(土)

小田急小田原線 新松田駅(御殿場線 松田駅)前から
寄(やどりぎ)行のバスで25分ほど

田代向バス停からスタート 9:50

中津川に架かる田代橋を渡ると
右手は宮地山、シダンゴ山方面
左手は高松山(はなじょろ道)方面
左手に向かい、谷戸口橋手前から、
虫沢川沿いに道路を上がっていきます。

里山の秋です。

Dsc_3893


龍王寺手前で道が左右に分かれます。
右が はなじょろ道(緩やかな道)
左が 虫沢古道(若干傾斜ありの道)

Dsc_3894


今回は虫沢古道を進みます。10:10

里山の茶畑を上がって行きます。
ハイキング感満載。

Dsc_3900


林道を進めば、
尺里(ひさり)峠へ向かえますが
舗装道路を歩くのはつまらないので、
虫沢古道の山道へ進みます。

Dsc_3901


黄葉もキレイ

Dsc_3906


整備された山道を上がります。
とても楽な登りです。

Dsc_3917


視界が開けて、相模湾がキラキラ
真弓ヶ丘 11:25

Dsc_3918


ここから尾根道。

Dsc_3930


男坂、女坂分岐11:55

Dsc_3932


男坂を一気に登って

高松山山頂 801.4m 12:00

Dsc_3945


富士山どーん 

Dsc_3936


右手に富士山、
正面に金時山、矢倉岳

Dsc_3938


Dsc_3939


真下には山北町の街並み
酒匂川から小田原方面、
相模湾
伊豆大島


Dsc_3940


凄い眺望ですなぁ。
登ったお山もいっぱい見えるし。

広々とした山頂で
持参のおにぎりを食べて
名残惜しい景色ですが、
下山開始。12:35

ビリ堂経由で、山北町方面へ

Dsc_3955


5分ぐらい下ったとき、
まっすぐの道と下りの道があって、
看板もないし、
登ってくる人が一人。
普通に下りを選択しました。

あれ?
いきなり、道が荒れています。

Dsc_3958


あれ?あれ?

崩れてる。

Dsc_3962


最近の崩れ方じゃないよね?


こんな酷い道なんて情報無かったぞ?
先に看板発見。

近づくと、比較的新しい道標。


あれ?高松山を指していない方向から
(写真の直進の方向から)
私は、降りてきました。

Dsc_3967


やはり、道が崩れてルートが
変更になっているんだ。

廃道を意図して
登ってきた一人の登山者に
騙されちゃったんですね(-_-;)

道が荒れていたら、
一回戻って確認する事も必要ですね。
勉強になりました。

ビリ堂 13:05 
小さな石像さんにお山に入らせてもらったお礼と
下山までの安全祈願のお参り。

Dsc_3971


この先は、
紅葉を眺めつつ小走りで下れる道。

Dsc_3980


送電線を過ぎ、

Dsc_3977


山道終了。13:35

Dsc_3983


真下に東名高速道路

Dsc_3987


そして、こんな高い場所で
新東名の工事中。

Dsc_3989


みかん畑を下って行き、

Dsc_3992


山北町側の登山道分岐 13:50

Dsc_3993


山北駅までロードして
さくらの湯で汗を流して、

御殿場線で国府津経由で
東海道線、新橋途中下車。

現座じゃのめで栄養補給して
帰りました。
Dsc_3997

ルートも多いし景色も広々、
家族連れで楽しく登れそうな良い山でした。


| | コメント (0)

«第20回 しぇいくはんずカップ