« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

ひやおろし 、間に合いました

昨晩は、
2か月ぶりのじゃのめです。

Dsc_6393


ひやおろしと秋刀魚
間に合いましたヽ(´▽`)/

Dsc_6394


Dsc_6396


Dsc_6400


Dsc_6398


ごちそうさまでした。

Dsc_6399


| | コメント (0)

蕨山、藤棚山、大ヨケノ頭

ヤマノススメの聖地?でもある
東飯能駅から名郷行バスで終点まで。


Dsc_6357


バス停裏側 蕨入橋をわたる林道からスタート 9:45


Dsc_6361


※名郷バス停の先の橋からの
きれいな舗装道路は
鳥首峠方面ですので間違い注意。


古びた林道を進み
行止り右手から山道へ入ります。10:05


Dsc_6362

急な登りがずーっと続きます。
薄暗い杉林を黙々と登る。

木々の間から山あいの風景。
Dsc_6366


尾根道出て
紅葉の始まり。

Dsc_6372


まだまだ登って行きます。
岩場も何度か越えながら

Dsc_6367


足元の斜面も紅葉してる。

Dsc_6373

蕨山(展望台) 1033m 11:55

Dsc_6377


Dsc_6379


トレランのカップルがいました。
道標通りにきたら、本当の蕨山ピークが
出ていないため展望台に着いてしまいましたが、
戻って登り返しても展望もないとの事だし、
ここでもういい(笑)

昼食。

さわらびの湯方面(河又)へ向かいます。12:20

急な下り、ときどき紅葉

Dsc_6381


藤棚山 920.2m 12:45
Dsc_6382
景色見えない。

さらに下って行くと
有間山方面かな。

Dsc_6383_3


大ヨケノ頭 771m 13:10
Dsc_6384


名栗湖が見えてきた。13:35
Dsc_6386


金比羅神社跡 13:50

Dsc_6387

さわらびの湯 バス停前の墓地脇下山。14:20

十月桜が咲いていました。
Dsc_6390


Dsc_6389


温泉で汗を流し、16:03発のバスで東飯能駅へ戻り。
バスは込み合いますので
30分前には並んで、座ることが出来ました(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)

城峯山(表参道ルート)

いつものように秩父路フリーきっぷ。
期間限定デザインです(笑)
Dsc_6281_2


秩父駅から吉田元気村方面のバスに乗り
40分程で万年橋バス停下車。
10:00スタート

ここから表参道となる男衾登山口まで
県道363号を6㎞上りロードです。

途中に集落もありトイレや水場もあります。

大鳥居11:00
Dsc_6286


鳥居の下に古い道標
Dsc_6287

ようやく男衾(おぶすま)登山口。11:15
Dsc_6289


ここから山道、
森の中のずっと傾斜のある上り約1時間(^^;

ようやく開けたと思ったらキャンプ場駐車場。
脇を通って
城峯神社 12:20


Dsc_6299

安全祈願のお参り。
神社の前は景色良好
Dsc_6300


天狗岩へ寄り道
Dsc_6308


平将門伝説で隠れ岩ともいうそうで。
結構狭く
急な岩場でかなり怖い。

Dsc_6304

祠の正面は
切れ落ちていて、
行けません(lll゚Д゚)
Dsc_6305


戻って山頂目指します。

紅葉の始まり。
Dsc_6310


Dsc_6314


城峯山山頂 1037m 13:00

Dsc_6316


山頂には電波塔がありますが
なんと、そこが展望台w(゚o゚)w

Dsc_6335


360度の展望です。

北に赤城方面
Dsc_6326

Dsc_6328

東に笠山、堂平山方面
Dsc_6332

武甲山、武山、大持山方面
Dsc_6330

三峰、雲取山方面
Dsc_6333


両神山、奥秩父の山々
Dsc_6320


二子山の奥には浅間山
Dsc_6324

Dsc_6322

誰も居ないので
貸切で昼食。

下山開始 13:35


途中 巻道行かずに
長い木道を登り返して、、、
Dsc_6339


鐘掛城 1003m 14:00

Dsc_6340


城峯山が見えます。
Dsc_6341


下りの道は険しくはないですが
杉の枝が沢山おちていて
歩きにくい(笑)

Dsc_6343


西門平バス停到着 15:10
バスは40分後なので
バス停にある東屋でおやつして待ちました。

バスルートには
秩父満願の湯がありますが
今待っているバスが最終なので
無理です。
皆野の長生莊バス停で下車し
ロード25分、梵の湯で
汗を流して帰宅しました。

Dsc_6352


ぎっくり腰はもう大丈夫です。
お疲れ様でした。

| | コメント (0)

ハズキルーペ

知り合いの美容師さんのお店に
サンプルが置いてあり、
試して購入しました。

仕事の資料
良く見えます。ヽ(´▽`)/

Dsc_6280


| | コメント (0)

劇場版 夏目友人帳

木曜夜のぎっくり腰。

金曜日、前屈姿勢はかなり痛いものの、
歩けるし、階段も大丈夫なので
仕事行けた。

でも、
今週の山歩きは到底無理。


900円の割引チケットもあったので
映画を見に行ってきました。

ほっこりした。

Dsc_6275

でも2時間弱同じ姿勢だったので、
腰が張ってる。
土曜の夜だけど飲み屋さんに寄り道しないで帰宅。(^^;


家で、初物の銀杏を
息子に貰った、大分麦焼酎のお湯割りで。

ほっこり暖まった。
早く腰痛いの、取れますように。

Dsc_6276

| | コメント (0)

ぎっくり腰っぽい(;'∀')

夕飯の支度中、台所で鍋を取ろう少し斜めに
かがんだら

左側の腰がぴきっ!とした。

だんだん痛くなってきた。

やっちまった。
ぎっくり腰っぽい。

| | コメント (0)

イヨ山、ヌカザス山、三頭山

3連休中日の10月7日、唯一お天気よさげ。

団地初発バスに乗り、上尾駅から湘南ラインで新宿へ
ホリデーおくたま1号で奥多摩駅へ。
座れずに1時間半立ち(^^;


奥多摩駅のトイレもバス乗り場も
人が多い(;'∀')

丹波行バス8:35に乗車
臨時も+2台

ドラム缶橋(麦山の浮橋)を
渡りたかったけれど、奥多摩湖の
増水で渡れないとのこと。

その先の深山橋で下車しスタート 9:05

Dsc_6238

登山口まで奥多摩周遊道路を歩く。

歩道がない道なのに、
多数台のバイクが猛スピードで
爆音とともに走り抜け、
休憩所でUターンしまた走行、
とても怖い!

レース場じゃないのに!
取り締まってください!

道を渡って登山口 9:35
Dsc_6240


Dsc_6241


倒木越えて山道へ
Dsc_6242

550mあたりから400m程、標高を上げるので
結構な傾斜がずっと続く。

Dsc_6244


イヨ山 979.1m 10:50

Dsc_6247


登りはまだまだ続く ヌカザス尾根
森におおわれ景色は見えず。

Dsc_6253

200m標高を上げて

Dsc_6252


ヌカザス山 1175m 11:50
Dsc_6255


高校生か専門学校生だかの団体さんが
居て賑やか。

あまり広くない山頂ですが、
とりあえず昼食

Dsc_6256


10月としては異例の気温の高さと
(最高気温30度予想)
8月下旬以来の山歩きで身体なまってたし
電車の立ちっぱなしもあったし、

まるで、
駅の階段を2時間半昇り続けたような感じで
すでにふくらはぎに疲労感。(-_-;) 

12:15 再スタート

ここから
別称 オツネノ泣坂の道

Dsc_6251

崩れやすい急斜面が続いて
写真撮っている余裕がありません。

容赦ない急登に
足裏、ふくらはぎ、前モモが
攣りかけています。 ヤバい。。脱水気味。


三頭山手前は、広葉樹の森で
染まり始めのカエデがきれい。

しかし、
傾斜も緩くなってきたのに
足が上がらない。

Dsc_6260

400m標高をあげて

三頭山(西峰) 1531m 13:45

Dsc_6263


Dsc_6262

富士山方面、、、木が多くてわからん(^^;

Dsc_6264


人が多いので、
東峰(1527.6m)に移動して
おやつにします。

Dsc_6265

足、下りは問題ないけど
登り返しで前腿つりそう。。
気力が萎えてきた・・・

膝は大丈夫だから余力のあるうちに
下山コースは
沢に下るブナの路へ。
三頭大滝も見学できそう。

Dsc_6266

岩の路で濡れていて滑りやすいけど
ビブラム製のアウトソールの登山靴は
滑りにくいのだ!

Dsc_6267

Dsc_6268


三頭大滝 15:05

Dsc_6269


ここからはウッドチップの
敷き詰められた道。 都民の森からの散策路。

山間部より視界良し
Dsc_6273

森林館でトイレ休憩。
奥多摩駅から7時間トイレ行っていないのに
あまり出ません。マジに脱水状態(;'∀')
危ない危ない。

都民の森バス停から数馬行
無料バス15:50発に乗り、
終点からちょっと歩いて
数馬の湯へ。
Dsc_6274


温泉でカラダを癒し、
冷ややっこ食べて
(へばって食欲も減退気味)

17:32のバスで武蔵五日市駅へ
上尾駅着20:30

山歩き始めて一番の疲労度でした。

スタミナ不足を痛感だな~~
齢かな~~

と思いつつ、
この日記を書くのに検索してたら
「奥多摩三大急登」のひとつだとか。

そうだったのか、とちょっとホッとした次第(笑)

| | コメント (0)

台風24号

しぇいくはんずカップの翌日は、
ゆっくりと観光しようと思っていたのですが

台風24号の接近で断念。
午後には帰宅しました。

お土産でラケバが重かった(笑)
金箔入りあぶらとり紙と金箔入り羽二重餅は
職場へのお土産。

Dsc_6236

20時以降は、首都圏の在来線も
運休となり、
深夜の暴風はすごかった。

団地30年住んでいて、一番の風だったかも。


今朝は各路線、倒木や安全確認で相当な乱れ。

上尾駅も入場規制だったとか。

休暇を取っていたので、ラッキーでした。


| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »